貸し切り観光バスで旅行すれば、楽に旅行ができる

世界遺産に登録

お得に利用する方法について

世界遺産に登録されて以降、富士山は非常に人気です。五合目の駐車場には、いつも観光バスが多く駐車しています。そんな富士山に登山するツアーをお得に利用する方法について説明します。まず、初心者の場合は、しっかりと山岳ガイドなどがいるゆっくりと登山できるものがオススメなため、費用は高くなりがちですが、富士山に安全に登るためには、費用よりも安全面を重視することは大切です。しかし、お得に利用したいものです。その場合、早期申し込みに関して、割引サービスなどあるものもあります。何度も富士山に登っている人は、ある程度、強行日程でかなり、安いツアーもあるため、こういったものを利用して、お得に安い費用で登ることができます。

平均的な価格の相場について

人気の富士山の登山ツアーですが、様々なものがあります。北海道や九州などから出発の場合のツアーは、飛行機代がかかるため高くなります。また、広島などからの場合は、新幹線代などもかかるため、それらの費用がかかります。東京などからでは、バスツアーが多くあります。日帰りのツアーになると10000円以下という低価格のものまであります。他にも、山小屋で仮眠をとったり、山岳ガイドが始動しながら登山するもので15000から25000円くらいのものが多くあります。山岳ガイドがしっかりとついていたり、山小屋で仮眠をとったり、帰りに温泉に入ることができるツアーなど付加価値のあるものについては、日帰りのツアーなどに比べて高いものとなっています。